埼玉県朝霞市の「専門」の鍼灸院 國定鍼灸院
國定鍼灸院

顎関節症/顎の痛み

顎関節症/顎の痛みの症例
症例2 ギアチェンジをする感じの顎の引っかかり 下顎を前に出すと痛い

患者

40代 女性

来院

2018年 1月

症状と来院理由

2日前に乗馬中に落馬。落馬した際顔から落ちた。その後から顎に違和感を感じるようになる。今日口腔外科で調べてもらったら顎が少しずれていると言われた。骨や歯に異常はなかった。

 

鍼治療が効くと思いネットで検索し当院に来院。

治療と経過

<一診目>

動作痛を見ると痛みはそれほどないが口を開けた時の引っかかりが気になる。

顔周りの筋肉の緊張を調べたところ強いコリを確認できた。

関連する手のツボと背中のツボに鍼をするとコリが大幅に緩和され、口の開け閉めの時の違和感が8割ほど緩和されたのでこの日は治療を終了した。

<二診目>(5日後)

違和感は5割ほど減っている。下顎を前に動かすときに「ピリッ」とした痛みがでる。

前回と同様の施術に加え肩こり治療も行った。

 

治療終了後顎の開け閉めでは全く問題がなくなり、下の顎を動かす痛みも大幅に軽減されたので、様子を見るよう伝えて治療を終了した。

 

一週間後別の症状で来院された際、「顎はもうなんともないです」と報告を受けた。

主に使用したツボ

・養老R 外谷R 肩参R T3(1)R 申脈R

・T5(2.5)R T2(2.5)R 聚労R 臀蓋R 後谿R

考察

受傷からの日数が2日と短かった事が早期の改善に繋がった。また肩コリや首の張り等の治療も並行して行ったことが早い回復に繋がったとも言える。顎の緊張は肩コリや首の張りも大きく関連している。今後もこのように全体をみて治療を行えるように努めたい。

症例1 硬いものを噛むと激痛がでる顎の痛み

患者

30代 男性

来院

2016年 7月

症状と来院理由

2日前に夕食時に突然右の顎に痛みを感じた。モノを食べる(噛む)と激痛が走る。

 

一日経てば良くなると思い一日放置してみたが、少しだけ痛みが引いただけで良くなった感じがしない。食事をするのがとにかく辛くまともに食事をする事ができない。

 

以前別の症状で来ていた当院に来院。

治療経過

<一診目>

詳しく話を伺うと「モノを噛む」動き以外では痛みはほとんど出ない。

顎の周辺を触診すると咬筋と胸鎖乳突筋に強い緊張と圧痛を確認できた。

 

これは胸椎に問題があると考え、背中を触診すると特有のコリを確認できた。これらの筋肉の緊張とコリを緩和する為、関連する手のツボに鍼をしたところ、痛みが大幅に改善した。

 

大きな変化が確認できたのでこの日は治療を終了した

<二診目>

モノを噛むときに少しは痛みが出るが、かなり調子が良い。違和感がかなりある。

前回と同様の施術に加え、側頭筋を緩める治療も追加したところ違和感は大幅に緩和され、痛みは消失した。

 

強く歯を食いしばっても痛みが出なかった為治療を終了した。

 

1ヶ月ご別の症状で来院した時に顎はあれから全く痛くないと報告を受けた。

主に使用したツボ

合谷R 養老R 外谷R

考察

胸椎に歪みが顎周りの筋肉に影響が出たと考えられる。原因を正確に判断する事で素早く改善できた症例。「顎関節症」や「歯肉炎」など症状の名前がついたものでも名前に捉われず全体を見る事で大きな成果を得る事ができる。鍼だからできる事だと言えるだろう。

 

  • 048-499-2188
  • アクセスはコチラ
  • お問い合わせフォーム
  • 診療案内
    診療時間 平日 9:00~12:00 14:00~20:00 土曜 9:00~15:00 休診日 日曜・祝日
  • 営業日カレンダー
    « 2018年11月»
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    • 休日
  • アクセス
    埼玉県朝霞市東弁財2-11-2 ファイネスト106
  • ご来院地域
    埼玉県 朝霞市 富士見市 ふじみの市 和光市 志木市 川越市 戸田市 さいたま市 川口市
  • お気に入り