埼玉県朝霞市の「専門」の鍼灸院 國定鍼灸院
國定鍼灸院

生理痛

生理痛
症例2 月経時痛 強いお腹の痛みと吐き気

患者

10代 女性

来院

2017年 12月

症状と来院理由

月経前にはだるくなり、頭痛が出ることもある。月経時には特にお腹の痛みがひどく、湯たんぽなどを抱えていないと辛い。今回は吐き気もある。

年々ひどくなるのでなんとかならないものかとネットで検索して当院に来院

治療と経過

月経初日に来院。

 

お腹を抱えて前かがみの状態で来院された。最近は毎回同じ様な状態になる。

腹部を触診すると硬く張っている所があり、押すと圧痛が強く出るところを数カ所確認できた。

 

圧痛の一番強いところに関連する足のツボに鍼をするとお腹の硬い張りと圧痛が大幅に減少した。残った部分にも同様の施術を行ったところ、お腹の張りと痛みがほぼ消失した。

本人から「少し違和感はあるけど痛くない」と言われたので治療を終了した。

 

一週間後、治療後に少しだるさは出たが痛みは出なかったと報告を受けた。

主に使用したツボ

足五里L 陰陵泉LR 三陰交LR 陽陵泉R

考察

月経時の痛みのひどい人はお腹の張りが強く出ている事が多い。鍼治療はこの様な症状を得意としている。特に内臓や女性器に関しての問題は薬などでは解決できなかった問題を解決できることも多くある。長年悩んでいた悩みを解決できるのはまさに鍼治療の醍醐味となった症例であった。

症例1 月経困難症 ひどい便秘

患者

20代 女性

来院

2017年 11月

症状と来院理由

病院で月経困難症と診断を受けている。月経前に頭痛、イライラ、吐き気、だるさ、眠気等がでる。昔から便秘もひどく一週間に1回出るか出ないか、ひどい時は10日ほど出ない時もある。冷えもひどくなんとかしたい。

ネットで調べて当院に来院。

治療と経過

<一診目>

詳しくお話を聞くと便秘の症状に問題があると考え腹部を触診。複数箇所に強い張りと圧痛、押した時の気持ち悪さを確認できた。

関連する足のツボと手のツボに鍼をし、10分ほど置いておくとお腹の張りが消失し、押した時の痛みや気持ち悪さも消失した。

症状が緩和されたのでこの日は治療を終了した。

 

<二診目>(一週間後)

一診目以降毎日便が出る様になった。他の症状も落ち着いたが冷えと腰が気になる。

詳しく触診したところ腰部下部に硬いコリを確認できた。関連する大腿とふくらはぎのツボに鍼をするとコリが消失した。

また腹部にも少し張りがある箇所を確認できたので、関連する足のツボに鍼をしたところ張りが消失した。

 

全ての症状が消失したので治療を終了した。

主に使用したツボ

太衝R 上巨虚R 合谷R 承山LR 殷門LR  L2(0.5)LR 足三里R

考察

月経困難症という言葉に囚われず、一番辛く症状が長い「便秘」に注目できた事が良い結果に繋がった。便秘の症状を改善する事で冷えや腰の痛み、月経に関しての症状を改善できる事も多くある。これからもしっかりと問診で原因を突き止めていきたい。

  • 048-499-2188
  • アクセスはコチラ
  • お問い合わせフォーム
  • 診療案内
    診療時間 平日 9:00~12:00 14:00~20:00 土曜 9:00~15:00 休診日 日曜・祝日
  • 営業日カレンダー
    « 2018年11月»
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    • 休日
  • アクセス
    埼玉県朝霞市東弁財2-11-2 ファイネスト106
  • ご来院地域
    埼玉県 朝霞市 富士見市 ふじみの市 和光市 志木市 川越市 戸田市 さいたま市 川口市
  • お気に入り